×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

特定非営利活動法人(NPO法人)
誰もが安心して生活できる社会へ 成年後見制度で安心な暮らしのお手伝いをします。



現在ホームページは作成途中の
ものです。随時更新中



          コスモスの花言葉

              真心と愛情

行政書士の徽章に採用されている花は、
コスモスです。

コスモスの花言葉である、 純潔・優美・
調和が意味するように、行政書士は公
正・誠実に職務を行い、国民と行政との
きずなとして、国民の生活向上と社会  
の繁栄進歩に 貢献することを使命と    
するものであります。





























かしわざき成年後見センター


代表者挨拶

私たちの活動目的は、成年後見制度の活用支援をはじめ、日常生活から財産の管理・処分に関することなど、不安を抱えておられる方々を広くサポートするものであります。
近年はひとりで生活されている高齢者も多く、今は元気でやっているが、今後の生活を考えると何かと不安であるというような相談も多くなっております。
私たちは、このような皆さんの不安解消へ向けての適切なアドバイスや手続きのサポートなど支援してまいります。
相談相手が近くにいないなど、お困りの方はぜひ一度ご相談ください。

目  的

関係官庁や家庭裁判所と協力しながら、判断能力や意思能力にハンディを持つ人、高齢者、障害者並びに弱者等が、暮らしを守り真に心豊かに充実した日常生活が過ごせるように又、私たちの活動は、日常生活におけるトラブル、諸手続きなどで様々な問題を抱える高齢者・障害者とその家族等の関係者に対して、適切な助言や支援を行うとともに、必要に応じて成年後見制度の活用を提案し、その普及と適切な運用に努め、もって福祉の増進に寄与することを目的としています


活動の種類

私たちは、次に掲げる種類の活動を行っております。

成年後見制度に関する情報収集及び調査研究
成年後見制度に関する相談会及び講演会
成年後見制度の受託支援団体としての活動
高齢者の日常生活に関する相談会及び講演会
その他目的達成のために必要な事業



組  織

名    称 特定非営利活動法人 かしわざき成年後見センタ
所 在 地 新潟県柏崎市新赤坂3−2−7
法人設立 平成21年5月7日

相  談 役 鷲尾 英一郎

顧     問 弁護士

理  事  長 金 子   昇

副理事長 板 羽 徳 夫

理      事 藤 巻 洋 治

理      事 中 村 芳 子

理      事 田 辺 信 一

理      事 樋 口 勝 秀

理      事






監      事 山 田 八 郎


目崎恵津子

職員数


協力会員 10名(平成21年7月現在)
電話番号 0257−21−2917
E-mail kaneko55consultant.interq.or.jp